指定医薬部外品にリニューアル!クリアストロングショットアルファの有効成分は?

クリアストロングショットアルファの有効成分

 

2021年5月にクリアネイルショットアルファがリニューアル。薬用クリアストロングショットアルファに生まれ変わりました。
化粧品から指定医薬部外品になり、殺菌・消毒成分を配合。殺菌力はクリアネイルショットの約8倍相当になったそうです。

 

指定医薬部外品
過去に医薬品だったものが2009年度の規制緩和で医薬部外品に移行したもの。人体に対する作用が緩和で、コンビニやスーパーでも販売できます。

 

購入する前に、自身の体に合わない成分が入っていないか確認しておきましょう。

 

薬用クリアストロングショットアルファ全成分

〔有効成分〕
ベンザルコニウム塩化物0.05w/w%

〔添加物〕
エタノール、濃グリセリン、軽質流動パラフィン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレンベヘニルエーテル、カルボキシビニルポリマー、パラオキシ安息香酸メチル、テトラオレイン酸ポリオキシエチレンソルビット、モノステアリン酸グリセリン、パルミチン酸セチル、ミツロウ、パラオキシ安息香酸エチル、水酸化カリウム、オリブ油、ベヘニルアルコール、水素添加大豆リン脂質、エデト酸ナトリウム水和物、香料、精製水

 

ベンザルコニウム塩化物(逆性石鹸)は皮膚の殺菌消毒に用いられます。皮膚や粘液への刺激は極めて弱いですが、濃厚な状態で使用すると毒性があります。
クリアストロングショットアルファでは、ベンザルコニウム塩化物を0.05%(0.05w/w%)まで薄めてあるので心配いりません。効果効能は手指・皮膚の消毒です。

 

敏感肌にも使用できますが、もし刺激や異常を感じたらすぐに洗い流してください。
妊娠・授乳期でも使用可能ですが、デリケートな時期なので、心配なら主治医に相談しましょう。

 

ベンザルコニウム塩化物にアレルギー反応が出る場合もあるので、念のため最初は少量で試すとより安心です。

 

過剰に使用するのも避けましょう。使用回数は1日2回までです。
また、子どもの手の届かない場所に保管してください。

 

(参考)リニューアル前のクリアネイルショットアルファの成分

【全成分】水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、スクワラン(植物性)、ティーツリー葉油、アボカド油、レプトスペルムムペテルソニイ油、グリチルリチン酸2K、ウンデシレン酸、チモール、ダイズ芽エキス、ヒノキチオール、水酸化K、塩化Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、パルミチン酸アスコルビル、アスコルビン酸、レシチン

管理人イメージ

 

指定医薬部外品になって、成分がガラッと変わりました


 

クリアストロングショットを試してみる 》

 

関連記事

【クリアストロングショットα】価格比較と最安値