水虫には薬用石鹸がおすすめ!

薬用石鹸画像

 

水虫を治療するなら、効率的に早く治したいですよね。
治療というと薬だけに目が向きがちですが、薬用石鹸を併用すれば、薬の効果を高めることができます。

 

そこで今回は、水虫治療を効率的に進めるちょっとしたコツ「薬用石鹸」を紹介します。

 

薬用石鹸がおすすめの理由

塗るタイプの水虫薬は清潔な患部に使うのが基本です。

 

お風呂上りに塗るように言われる理由は、1つが皮膚が柔らかくて薬が浸透しやすいから。もう1つが雑菌が少なくて薬が浸透しやすいからです。
薬用石鹸には殺菌消毒効果があるので、浸透しやすくなります。

 

内服薬なら浸透は関係ないと思うかもしれません。ですが、患部で雑菌が繁殖していると治りが遅くなります。

 

もし水虫の治療を始めるのなら、薬を使う前に薬用石鹸で患部を洗浄してみてはいかがでしょうか。

 

普通のボディソープより薬用石鹸を使う理由

ボディソープ画像

 

一般的なボディソープは洗浄力はあるものの、殺菌消毒の効果がありません。
また、泡立ちが良くいい香りがするものは、香料などの余計な成分が含まれていることが多いです。

 

水虫の治療は、患部を綺麗に洗浄し、清潔にすることが第一。
余計な成分が少なく、しっかり洗浄できる薬用石鹸がおすすめです。

 

固形と液体はどちらがおすすめ?

固形か液体かは神経質になる必要はありません。

 

固形石鹸はよく泡立てて使うと肌に優しいですが、使いにくさと保存のしにくさが不便です。
液体でも肌に優しいタイプがあるので、無理に固形石鹸に固執することはありません。

 

苦にならなければ固形石鹸、嫌だと思ったら液体タイプを選ぶといいでしょう。

 

水虫の薬用石鹸で代表的なのは、薬用ピロエース石鹸(第一三共ヘルスケア)、クリアレックスW(第一三共ヘルスケア)。どちらも医薬部外品です。

 

ピロエース石鹸の特徴

ピロエース石鹸画像
昔から水虫対策の石鹸としてよく使われてきた歴史があります。
固形石鹸という手間があるにも関わらず、愛用者の中にはまとめ買いをする人も多いです。

 

楽天市場で検索する

 

Amazonで検索する

 

 

クリアレックスの特徴

クリアレックス画像

 

液体タイプの洗浄剤を求める方におすすめなのはクリアレックスです。

 

ピロエース石鹸と同じ第一三共ヘルスケアの製品で、固形石鹸が苦手な方におすすめ。シリーズのラインナップも多く、手間もありません。昔から根強い人気のある洗浄剤です。

 

楽天市場で検索する

 

Amazonで検索する

 

洗い方のポイント

せっかく水虫対策に薬用石鹸を使うなら、丁寧に洗ってみてください。

  1. 足は最後に洗う
  2. 泡を使って手で洗う
  3. よく洗い流す

1.足(水虫の場所)は最後に洗う
先に足を洗ってしまうと、その後シャンプーや洗顔料が足に流れてきてしまいます。
せっかく弱酸性の石鹸を使っているのでもったいないです。

 

2.泡を使って手で洗う
しっかり泡立てた泡を使って洗うことでさらに刺激を減らし、汚れを洗い流しやすくします。

 

また、ボディタオルでゴシゴシ洗うのは避けましょう。肌を傷つけて水虫を悪化させるもとになります。
こすらなくても汚れや雑菌は洗い流せるので、手で優しく洗って下さい。

 

3.よく洗い流す
すすぎを十分にしないと石鹸が皮膚に残り刺激になります。

 

水虫治療で大活躍する薬用石鹸を紹介!まとめ

水虫治療を効率的に進めるには薬用石鹸を使うのが1番ですし、予防としても使うことができます。
今年は薬用石鹸も使って水虫を徹底退治してみてはいかがでしょうか。